FXシステムトレードはエクセルで自作も出来る?

FXシステムトレードを行うためには、通常は各証券会社などから提供されている売買ツールを利用する、というのがセオリーですが、実はエクセルを利用して売買のためのシステムを自作することも可能なのです。
メリットとしては本来有償であるものも多い売買ツールにお金をかけなくてすむという点、より自分好みの取引法則とすることができるという点などが挙げられます。
エクセルには元来よりVBAというプログラミングの言語が搭載されていますので、機能を追加させることでシストレツールとしての利用が可能となるのです。
表計算ソフトですので、関数や計算式を設定して活用されたことのある方も多いでしょう。
要はそれの少し高度なものとなるだけの話です。
興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。
fxテクニカル指標おすすめ